開業歯科医院長が秘密にしていた専用ソフト付き為替FXシステムトレード

あなたが投資で損をするときというのは、もっと上がるはず! と思いつつズルズルと損切りできないままにしてしまったときではないですか? これはあなたが自分の感情に揺さぶられてしまったからです。 感情に揺さぶられることなく幾ら上がったら売り、幾ら下げたら損切り撤退というルール を決めて淡々と売買を繰り返すのがシステムトレードです。でも、価格が上がっている ときは特にそうなのですが、まだまだ上がるはず!と欲を出して勝手にルールを変更して 損してしまう場合がよくありますよね。そこで専用ソフトを使います!

このノウハウはその好成績が認められ、人気週刊誌「SPA!」臨時増刊号に掲載されま した。それでもまだ心配なあなたのために、年間利益が20%未満なら商品代金全額返金と いうコースも用意しました。もちろんあなたに稼いでもらう絶対の自信があるから出来る ことなのです。

開業歯科医院長が秘密にしていた専用ソフト付き為替FXシステムトレードはこちら

無料レポート
29分で分かる後悔しない株式投資
巨大な利益を生む安全な仕手株チェックリストなど含み損を チャラにする詳しい情報満載の無料レポートです。今すぐ こちらよりご請求ください。

株式市況の裏をかいて100万円を半年で1000万円にする:目次

株式市況を読む!株・デイトレ本ベストセラー一覧

ダントツの的中率でごめんなさい!穴馬券的中法




累計:
今日:
昨日:

株式市況記事:相場の弱含みの原因を探れ!

2005年10月20日の株式市況


本日も株で100万円を半年で1000万円にするための情報をガッツリ書いていきます。毎回読めば、ザクザク稼ぐ株長者はもう目の前です。

昨日、日経平均ベースで13321円を下回らないことが、株価上昇の前提条件となると前もってお伝えしてございましたが、残念ながら昨日あっさりと割ってしまいました。

ここへ来ての弱含み相場の原因は何処にあるのでしょうか・・・。そして、今後は・・・。

先ほども申しましたように日経平均はあっさりと下値支持線を割ってしまいましたが、一因として「国際半導体製造装置材料協会(SEMI)が発表した9月の北米地域の半導体製造装置BBレシオが7ヶ月ぶりに悪化した」ことでニューヨーク市場が下げたことを嫌気して、東京市場でも朝方から売りが先行した訳ですが、この目先の現象面での解釈以外に相場全体に密かに浸透している大きな原因が隠されているのです。

10月12日のブログで「アメリカ企業の海外子会社のキャピタルゲインや余剰金等所得を本年末までに本国(アメリカ)に送金した場合は、本来の所得税率35%を5.25%に減税する。」というアメリカの政策をご紹介いたしましたが、昨今の円安の一因と同時に日本も含めて海外の資金は、現在アメリカに吸い上げられ「株式の弱含み傾向」にもおよんでいるのです。

アメリカに還流したこの資金は、「雇用促進政策」の実体投資に振り向けられます。

これが、東京市場の弱含みの大きな一因となっています。

この流れは今年中続きそうです。
本日は、ニューヨークの大幅高を好感して買い先行で始まりそうですが今後の流れには上記の事柄を念頭にいれておきましょう。

もう一つ、日本独自の年末要因として、キャピタルゲイン(投資利益)を現有含み損銘柄の損切り相殺で、一方では徴収される税金を少なく、他方では来年に向けての「キャッシュポジション」(現金資金)の確保という一石二鳥を狙う動きも今後顕著になってきそうです。

これらの要因で今後の株価は上がりずらい環境になってきています。ご参考までに!



株初心者が最速で勝てる投資法、それは
チャートリーディングです。株価の動きは全てチャートに現れます。あなたはチャートがそっと囁いてくれる指標を見逃さなければ良いだけです。

ブログのアクセスアップに即効果のあるPing情報
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブロガー必須のツールが登場!
ブログを更新する度、あなたの書いた記事が複数のポータルサイトへ一斉掲載されるようになります。登録無料
登録はこちら
株式市況の裏をかいて100万円を半年で1000万円にする |

株・デイトレ





株式市況の裏をかいて100万円を半年で1000万円にする

最近の株式市況記事

相互リンク
相互リンク集1相互リンク集2インド株とは?インド株投資事始SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine相互リンクドクター!アクセスアップ★相互リンク募集中サイトが大集合!★とくめるくらぶ検索エンジンListGate.netSEO対策相互リンクSEO対策型ディレクトリ検索エンジン・SEOサポートSEO 対策とアクセスアップに相互リンクPower


▲このページの上に戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。